top of page

時計の修理

文字盤

文字盤のキズや腐食による塗装の剥離は、再塗装で修復致します。

キズや腐食によっていたんだ文字盤は、再塗装によって蘇ります

キズや腐食によっていたんだ文字盤は、再塗装によって蘇ります。

文字盤は永年の使用とともに、経年変化や劣化が起こりやすくなります。
また、目立つ部分であるため、キズや腐食も気になるところです。

そんな場合は、ぜひ文字盤の再塗装をご依頼下さい。
時計の顔である文字盤をきれいにすることで、
印象もぐんと良くなります。
tamtimeが、丁寧な修理で時計に再び輝きを取り戻します。

再塗装によって修復できる症状

再塗装によって修復出来る症状

・経年変化や腐食による塗装の剥離
・使用キズ
・水入りによるシミ など

詳しくは窓口よりご相談下さい。

文字盤修理のご依頼についての注意事項

文字盤の状態、構造、色などによっては再生が不可能なものがあります。

その際には修理をお断りする場合がありますのでご了承下さい。

修理のご依頼・見積り

全ての修理は、まずお見積りから!
どんなお直しもお気軽にご相談下さい。

時計修理完了までの流れを見る

時計の修理・オーバーホールの 「タムタイム」HOME > 修理 > 文字盤

20160414_Banner_design_s.png