時計についてのいろいろをお話する、ちょっとためになるブログ。

2007年12月 アーカイブ

2007年

皆さん、こんにちは。「tamtime」店長の田村です。


早いもので2007年も間もなく終わろうとしています。
皆さんにとって2007年はどんな1年でしたか?


私にとって、この1年は「tamtime」をオープンするための
構想や準備に追われ、あっという間に過ぎ去ってしまったような気がします。


日々、到着するたくさんの時計修理と向き合いながらのwebショップ開発ですから
資料の編集から写真の撮影などなど、なかなか進まず、その結果。。。
実は「tamtime」のオープンが半年も遅れてしまったんですよ〜
製作チームの方々のご苦労の甲斐あって無事にオープンすることが出来ました。

オープン後は、しばらく受注がなく不安でいっぱいでした。
webショップはお客様に「見つけて」もらわないかぎり開店休業状態ですからね。


ところが、この2週間ほどの間に、たくさんの方々に「見つけて」いただきまして
「お見積りキット」のお申し込みが100件にもなりました!
実際に時計を送って下さったお客様も60件を超え、大変嬉しく思っております。


関東はもちろん北海道の方、鹿児島県、宮崎県、大分県、福岡県など九州エリアの方々、
大阪、三重県の方々まで本当にたくさんご依頼いただいております。


今のところ愛知県のお客様が圧倒的に多いですね。
東北、山陰、四国、沖縄の皆様〜心よりお待ち申し上げております!^^

この場をお借りし御礼申し上げます。ありがとうございました。


「tamtime」は本日で年内の業務は終了いたします。
明日12月30日から1月4日まで年末年始の休暇をいただきます。


本日pm17:30までに「お見積りキット」をお申し込みいただいたお客様までは
発送が完了いたしました。
pm17:30以降にお申し込みいただいたお客様、もうしわけございません、
年明け1月5日から発送を再開いたしますので、それまでお待ちになってください。


私も大好きなスノボを楽しんでこようと計画しています。
雪山が呼んでいるので〜思いっきり羽を伸ばさせていただきます^^
英気を養い? 来年のパワーとします。

では、皆さんも良い年をお迎えください!
来年も「tamtime」をよろしくお願い申し上げます。

腕時計は大変なんです

皆さん、こんにちは。「tamtime」店長の田村です。

正式なオープンから約1ヶ月が経過しましたが、たくさんの
お客様から「お見積りキット」のお申し込みをいただきました。
ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

到着した時計は、ただちに「お見積り」のための作業に入っております。
すでにお見積りのご提示をアップしたお客様もありますが
まだのお客様も今しばらくお待ち下さいね。

さて今回は、直接ご来店いただいたお客様に時々するお話しをしましょう。

皆さんはご自分の「腕時計のおかれた環境」を考えてみたことはありますか?

はじめに、身の回りにたくさんある家電製品を思い浮かべてみて下さい。
リビングにはテレビ、DVDプレイヤー、コンポ、キッチンには冷蔵庫、
電子レンジ、ポットなどなど。

そのほとんどの家電製品は決められた場所にいつもじっとしていて
ご主人様が必要なときに必要な仕事をこなしてくれれば良いですよね。

では、腕時計はどうでしょう?
ご主人様の腕にはめられた時計は毎日毎日振り回され、時にはぶつけられたり
落とされたり。常夏のハワイ旅行のお供をして炎天下で日光浴、帰ってきた翌週には
極寒のスキー場。スノボー初心者のご主人は転んでばかり。「温泉で暖まろう!」なんて
お風呂にまでも入れられてしまったらもう最悪!

ちょっとでも遅れたり進んだりしたら即、不良品扱いされてしまいます。
腕時計はこんな環境下におかれながらも正確に時を刻まなければならないなんて、
不憫でなりません。腕時計は大変なんです!


もちろん、そういった環境で使われることを前提として各メーカーも開発している
わけですが、やはり愛着のある腕時計ですから大きな衝撃をあたえたり過酷な
使い方は極力避けたほうが長持ちしますよね。

皆さんも、少しだけご自身の腕時計をいたわってあげて下さい。
汗をかいたら乾いた布で拭いたり、頑固な汚れも古い歯ブラシで簡単に取り除けます。
簡単なお手入れだけで外装の不具合もずいぶん防ぐことが出来ます。

3〜4年に一度は内部機械のお手入れも重要になってきます。
内部のメンテナンスは専門の知識が必要ですから専門の方に診断してもらいましょう。

記事を検索

カレンダー