top of page

時計相談室

時計相談室 > リューズ

  • ←前の質問
  • 相談室へ戻る
  • 次の質問へ→

エルメス 機械式 リューズ脱落

質問者:馬渕 投稿日時:2018/06/06 21:45

写真1

写真2

型式がわかりませんが、エルメス機械式です。
時間の調整をする為にリューズを普段通りに引っ張ったところリューズのつまむところだけが取れてしまいました。取れた時の場所の足元をかなり細かく探しましたが、他にパーツはなく、リューズのつまむところだけしかありません。中に芯がある様ですが、折れてしまっているのでしょうか?中に入り込む事もあるのでしょうか?入り込んでいるだけの場合、オーバーホールなしで、リューズの修繕だけしていただけるものでしょうか?オーバーホールは必須ですか、?、

Re: /回答者:tamtime

投稿日:2018/06/07(Thu) 10:50:58

馬渕様、お問い合わせありがとうございます。

リューズの取れ方によって、修理の対処の方法が変わってきます。
リューズは巻真にネジ込まれております。このネジ込みが外れたのであれば、
再度ネジ込んで接着固定すればお直しが可能です。
巻真が折れてしまいリューズが外れた場合、リューズ内の巻真除去、巻真の交換、
リューズ内の巻真除去が不可能な場合はリューズも交換することになります。

画像を拝見すると、巻真が折れ、リューズ側に折れ込んでいるようです。
反対側はムーブメント(機械)側に折れ込んでいますので、基本的にはオーバーホールが必要です。
こちらのモデル、弊社でのオーバーホール基本料金は¥30,000、部品交換が必要な場合には
部品代金が別途、加算となります。
その他、リューズの巻真除去が約¥10,000、巻真交換¥1,000程度です。

オーバーホールが不要な場合、リューズの巻真除去が不可能な場合、など
いろいろ想定されますので、詳しくは拝見の上、ご案内させていただきます。

お見積り・修理のご依頼は、ページ下「修理のご依頼・見積り」からお申し込みください。

返信する

  • Share on Tumblr
コメントする前にサインインすることもできます。
 
  • ←前の質問
  • 相談室へ戻る
  • 次の質問へ→

修理のご依頼・見積り

altクリックで詳しい説明を表示※画像は一例です

tamtimeの見積りは、
技術者のコメント・写真付で、安心!

お見積りはメールとwebで、簡単にチェック!お預かりした時計を一級技術者がしっかり検査し、修理の必要な箇所を写真を交えてご説明致します。解かりやすい説明で、どなたにも安心してご依頼いただけます。

▲ Page Top